TOP > 会社概要(社長挨拶)
社長挨拶

エクセルは1965年の創業以来、「ファイナンスを通じて社会に貢献する」を 企業理念としてやってまいりました。 企業は、お客さまに喜ばれてこそその存在意義があり、 よって社会貢献できない企業に価値はありません。

一方、ファイナンス業界に一部ダーティーな イメージが持たれているのも事実です。 エクセルはこうしたダーティーなイメージを クリーンに変えていくことに企業努力を惜しまず、 これからもますますお客さまに喜ばれ、必要と感じてもらえる企業であり続けることを目指します。

また、エクセルは「がんばるお客さまが必要な時こそ利用できるファイナンス」であるべきだと考えます。 ファイナンスは経済活動にとって欠かすことのできない潤滑油です。 エクセルはファイナンスを利用しやすいシステムと環境づくりに全力を注ぎ、 お客さまにとっていつでも身近な存在としてのファイナンスカンパニーであることをお約束します。

今後も社会貢献のできるファイナンスカンパニーとしてサービスの向上に努めてまいります。 横浜の歴史とともに歩んできたエクセルをどうぞよろしくお願いいたします。

代表取締役社長 小柳 秀幸

Our promise
エクセルは「社会に貢献できる企業であり続ける」ためにお客さまにお約束します
We will maintain industry standard.
法令遵守(コンプライアンス)を徹底いたします
We will treasure every meeting.
お客さまとの出会いを大切にします
We will weigh our words.
お客さまとの言葉を大切にします
We will be honest.
お客さまに対し常に誠実な姿勢で臨みます
We will be professional.
お客さまに誇れるファイナンスのプロチームであり続けます
関係官庁等リンク|サイトマップ|個人情報のお取り扱いについて